背中ニキビが出来てしまう理由はいったいなんなのか、そして一体どうすればそれがケアできるのか。それは背中のニキビに悩んでいる人なら誰しもが抱く共通の悩みだと思います。

背中ニキビの悩みについて色々と研究しているサイトで読んでみたところ次のことが分かりました。

まず背中ニキビは髪の毛が長い人に発生しやすいということ。

このメカニズムは簡単で、髪の毛の長い人は背中にシャンプーやリンスの洗い残しが発生しやすいから、なんだそうです。

そのために、残った雑菌がアクネ菌を繁殖させる餌となってしまい。背中のニキビを悪化させるのだとか。また、長い髪の毛が普段から背中をくすぐって刺激してしまい、それが肌に炎症をおこすこともあるそうです。

背中ニキビ対策として一番の良い方法は、髪の毛を短くすることと、シャンプーやリンスの洗いあがりに気をつけること。

そしてお風呂の後はしっかりと化粧水を背中にも塗ってケアをすること。

これらを守っていれば、特別な薬品を大量に使って肌に刺激を与えなくても、背中ニキビは撲滅できるのだとか。

色々な方法を試してきましたが、こんなに簡単な心がけで良いなんて思いませんでした。

これから試してみようかと思っています。

更に詳しい情報は背中ニキビケアで紹介されています。